『書きます!#観劇レビュー』

20代の管理人が鑑賞した舞台のレビューを書き残していきます!

舞台『相対的浮世絵』を観劇した感想(ネタバレあり)

第53回目のレビューは、「相対的浮世絵」です。 下北沢 本多劇場で上演中の本作は、20年の時を経て再会した兄弟を軸に、不思議な空間で巻き起こった彼らの「人生」を描いた作品でした。 現在を生きる二人と時間が止まったままの二人 主人公の岬智朗と教師を…

『渦が森団地の眠れない子たち』を観劇した感想(ネタバレあり)

第52回目のレビューは、「渦が森団地の眠れない子たち」です。 藤原竜也さんと鈴木亮平さんがダブル主演の本作。 そしてなんと、お二人が小学生役を演じるという非常に面白そうな作品で、情報解禁後から大きな話題となっておりました。 ここはとある団地。 …

舞台『アジアの女』を観劇した感想(ネタバレあり)

第51回目のレビューは、石原さとみさん主演「アジアの女」です。 昨年、4年ぶりに舞台へ出演し大きな話題となった石原さとみさんですが、今年も主演舞台をされるということで、非常に注目度の高い作品です。 ※昨年度の主演舞台「密やかな結晶」のレビューは…

舞台『ブラッケン・ムーア~荒地の亡霊~』を観劇した感想(ネタバレあり)

第50回目のレビューは、「ブラッケン・ムーア~荒地の亡霊~」です。 とある村のある家族と、その親友家族の物語。 亡くなった息子の亡霊が突如目の前に現れたら・・・。 ぞっとするシーンも随所にちりばめられたヒューマンサスペンス作品でした。 主演のテ…

舞台『二度目の夏』を観劇した感想(ネタバレあり)

第49回目のレビューは、下北沢・本多劇場にて上演中の『二度目の夏』です。 多くを話せば話すほど、自分の気持ちが伝わるわけではない。 話すほどに気持ちがすれ違い、元には戻れないほど心の距離が離れてしまうこともある。 愛情や嫉妬で感情がねじれること…

舞台『奇子』を観劇した感想

第48回目のレビューは、「奇子(あやこ)」です。 本作は手塚治虫さんの漫画「奇子」が原作となっており、第二次世界大戦敗北後の日本で崩壊していく、ある一族を描いた作品です。 原作の漫画は、手塚治虫作品のなかでも“問題作”と称されており、映像化や舞…

舞台『美しく青く』を観劇した感想(ネタバレあり)

第47回目のレビューは、向井理さん主演「美しく青く」です。 東日本大震災の被害を受けたある地区を舞台に、そこで生きる人たちの“日常”と“希望”を描いた作品です。 一見どこにでもいるような人の、どこにでもあるような日々の生活を表現し、その日々の中で…

舞台「オレステイア」を観劇した感想(ネタバレあり)

第46回目のレビューは、生田斗真さん主演「オレステイア」です。 本作はなんと、上演時間が4時間10分という超大作! 途中2回の休憩を挟みながら第1章から第4章まで分かれており、アトレウス一家に起こった悲劇が徐々に明らかになりながら、物語は進んでいき…

舞台「キネマと恋人」を観劇した感想(ネタバレあり)

第45回目のレビューは、世田谷パブリックシアターにて上演中の『キネマと恋人』です。 3年ぶりの再演となる本作は、2016年の初演時に読売演劇賞や紀伊国屋演劇賞など数々の演劇賞を受賞した作品です。 私も2016年に初演を観劇しており、心を鷲掴みにされた作…

舞台「BACKBEAT」を観劇した感想(ネタバレあり)

第44回目のレビューは、東京芸術劇場プレイハウスにて上演中の舞台「BACKBEAT」です。 世界中で今も愛されている伝説のバンド、「ビートルズ」。 ビートルズはもともと5人組だった! 本作は、ビートルズの創成期であるハンブルグ時代を描いた、1994年公開の…

舞台『ハムレット』を観劇した感想(ネタバレあり)

第43回目のレビューは、岡田将生さん主演「ハムレット」です。 演劇界不朽の名作として世界中で上演されている「ハムレット」。 本作は、シェイクスピア作品へ初挑戦する岡田将生さんが主演を務めるとあって、情報解禁直後から非常に注目されている作品です…

羽ばたけ小劇団シリーズ③ 座・遅咲会「愛need獣」を観劇した感想

第42回目のレビューは、座・遅咲会5月公演「愛need獣」です。 新シリーズ「羽ばたけ小劇団」の第3回レビューとなっておりますが、とうとう自身の演劇概念を覆す衝撃作に出会ってしまいました・・・!!! 座・遅咲会とは、女優 中川ミコさんが主宰の劇団で、…

ミュージカル『キンキーブーツ』を観劇した感想(ネタバレあり)

第41回目のレビューは、渋谷 東急シアターオーブにて上演中の「キンキーブーツ」です! 三浦春馬さん・小池徹平さんのダブル主演の本作は、廃業寸前の靴屋の跡取りとドラァグクイーンの出会いから、靴工場の経営を立て直す、サクセスストーリーのミュージカ…

羽ばたけ小劇団シリーズ② 劇団スカブラボー「天野博士の憂鬱」を観劇した感想

第40回目のレビューは、劇団スカブラボー第8回公演「天野博士の憂鬱」です。 新シリーズ「羽ばたけ小劇団」の第2回目! 下北沢の「劇」小劇場での公演。演劇の聖地である下北沢で、本作は上演されておりました。 主人公は数々の発明を生み出した天才、天野博…

『良い子はみんなご褒美がもらえる』を観劇した感想(ネタバレあり)

第39回目のレビューは、赤坂ACTシアターにて上演中の「良い子はみんなご褒美がもらえる」です。 本作は、イギリスの劇作家トム・ストッパードが、俳優とオーケストラの為に書き下ろしたという意欲的な戯曲です。 イギリスの劇作家トム・ストッパードの作品は…

羽ばたけ小劇団シリーズ① SHOW劇 無=魂「ONION ~いのちあるところ~」を観劇した感想(ネタばれあり)

第38回目のレビューは、小劇団 無=魂 第14回公演「ONION ~いのちあるところ~」です。 今回よりスタートした新シリーズ、「羽ばたけ小劇団」の第1回となる本作品ですが、かなりエネルギッシュで展開の読めない、驚きの連続な作品でした。 主人公はレストラ…

サイト名リニューアル & 新シリーズ始動

おひさしぶりです。管理人の葉流です。 「若者による若者のための観劇レビュー」ですが、本日より、 「書きます!#観劇レビュー」(読み方:書きます! ハッシュタグ観劇レビュー) というサイト名へリニューアルいたします。 サイト名リニューアルには理由…

舞台『チャイメリカ』を観劇した感想(ネタバレあり)

第37回のレビューは、英国社会派戯曲『CHIMERICA チャイメリカ』です。 田中圭さん主演、そして日本初上演作品ということで非常に注目されている作品です。 本作は、中国の天安門事件を題材に描いたフィクション作品。 海外事情も事件のことも全く分からない…

舞台『罪と罰』を観劇した感想(ネタバレあり)

第36回のレビューは、三浦春馬さん主演「罪と罰」です。 本作はロシアのドフトエフスキーの長編文学を題材とした作品で、舞台の脚本・演出はイギリスの演出家、フィリップ・ブリーンが務めております。 上演時間は3時間超えという、ストレートプレイの中では…

舞台『いまを生きる』を観劇した感想(ネタばれあり)

第35回目のレビューは、佐藤隆太主演、舞台「いまを生きる」です。 1989年に米俳優ロビン・ウィリアムズ主演で映画化された不朽の名作を、日本で初舞台化した本作。全寮制の名門男子校に赴任してきた破天荒な英語教師ジョン・キーティングが、厳格な規則に縛…

舞台『サメと泳ぐ』を観劇した感想(ネタバレあり)

第34回目のレビューは、田中哲司×田中圭W主演の舞台、『サメと泳ぐ』です。 本作は、ハリウッド映画界の裏側を描いたブラックコメディです。 上演時間は3時間という、ストレートプレイの中でもかなりの大作でした。映画界を舞台に、それぞれの登場人物が抱え…

『コインロッカー・ベイビーズ』を観劇した感想(ネタバレあり)

第33回のレビューは、音楽劇『コインロッカー・ベイビーズ』です。 本作は2年ぶりの再演で、主演は前回に引き続きA.B.C-Zの橋本良亮さんと河合郁人さん。 しかも今回は公演期間を分けて二人がそれぞれハシとキク両方の役を入れ替えて演じるという上演です。 …

『アンナ・クリスティ』を観劇した感想(ネタバレあり)

第32回目のレビューは、「アンナ・クリスティ」です。 本作品は、篠原涼子さんが13年ぶりに出演される舞台ということで非常に注目されております。 最初に感想を言いますと、非常に素晴らしかった。完全な私見ですが、ここ最近観劇したストレートプレイの中…

『ニンゲン御破算』を観劇した感想(ネタバレあり)

第31回目のレビューは、松尾スズキ作・演出『ニンゲン御破算』です。 大人計画主宰の松尾スズキさんが中村勘三郎さんのために書きおろした作品を15年ぶりに再演、しかも、当時主演の勘三郎さんの役を今回は阿部サダヲさんが演じております。 大人計画の作品…

『薔薇と白鳥』を観劇した感想(ネタバレあり)

第30回目のレビューは『薔薇と白鳥』です。 本作品はHey!Say!JUMPの八乙女光・髙木雄也のダブル主演ということで注目されています。 世界で最も有名な劇作家シェイクスピアと、もうひとりの天才イギリス劇作家クリストファー・マーロウの奇妙な出会いや友情…

『火花-Ghost of the Novelist-』を観劇した感想(ネタバレあり)

第29回目のレビューは、『火花-Ghost of the Novelist-』です。 お笑い芸人ピースの又吉直樹さんの『火花』は、Netflixでドラマ化し、昨年には映画化もされましたが、今回とうとう舞台化されました! 小説の世界、と、作者の世界 まず、この舞台で驚きなの…

大人計画『さらば!あぶない刑事にヨロシク!』を観劇した感想

第28回目のレビューは、大人計画『さらば!あぶない刑事にヨロシク!』です。 2016年に上演された「あぶない刑事にヨロシク!」の続編となる本作。 大人計画のメンバーによる、はちゃめちゃコメディーです! 皆川猿時と荒川良々という怪物 とにかくこの二人…

舞台『密やかな結晶』を観劇した感想(ネタバレあり)

第27回目のレビューは、石原さとみさん主演の『密やかな結晶』です。 本作は、石原さとみさんが4年ぶりに舞台へ出演されるということで非常に注目されております。 舞台は、とある島。 昨日まで存在していたものが今日は消滅している、物もその物にまつわる…

『スマートモテリーマン講座』を観劇した感想(ネタバレあり)

第26回目のレビューは、約5年ぶりの再演となる「スマートモテリーマン講座」です。 演出家 福田雄一×安田顕の最強タッグによる公演ということでも非常に注目されております。 本作は、自称モテるサラリーマン“モテリーマン”が、モテるサラリーマンになるため…

『管理人』を観劇した感想(ネタバレあり)

第25回目のレビューは、ノーベル文学賞受賞作家である劇作家、ハロルド・ピンター作「管理人」です。 日本での上演はあまり無いそうですが、代表作と言われている本作品。 劇場は三軒茶屋にある“シアタートラム” 客席数が200ほどしかない小さな劇場で上演さ…