『書きます!#観劇レビュー』

20代の管理人が鑑賞した舞台のレビューを書き残していきます!

舞台『どうやらビターソウル』を観劇した感想

今回のレビューは、ジョンソン&ジャクソン「どうやらビターソウル」です。 ジョンソン&ジャクソンとは俳優の大倉孝二さんと脚本家・演出家のブルー&スカイさんが共同主宰し2014年に旗揚げしたユニットだそうで、今回初めて観劇しました。 大倉さんの芝居…

劇団遅咲会『Late for Halloween , Early for Christmas』を観劇した感想(ネタバレあり)

今回のレビューは、劇団遅咲会「Late for Halloween , Early for Christmas」です。 女優の中川ミコさんが主宰の劇団、遅咲会。今回は第19回目公演ということで、過去にも何度か観劇したことがあるのですが、毎公演多種多様な作品を公演していて面白いです。…

舞台『夏の砂の上』を観劇した感想(ネタバレあり)

今回のレビューは田中圭さん主演、舞台「夏の砂の上」です。 演出を手がけられているのは演出家・栗山民也さん。 2019年に上演された舞台「チャイメリカ」でもタッグを組んでおり、栗山さん演出作品には2度目の出演となる田中さん。 www.kakimasu-review.com…

舞台『今度は愛妻家』を観劇した感想(ネタバレあり)

今回のレビューは、舞台「今度は愛妻家」です。 2002年に初演され、2014年に2度目、今回で3度目の上演となる本作。 2010年には映画化もされ、何度も愛されている作品です。可笑しくも切ない夫婦の物語でした。 仕事もせず家のこともしないダメ夫・北見俊介を…

舞台『A・NUMBER』を観劇した感想(ネタバレあり)

今回のレビューは、舞台「A・NUMBER」です。 本作は戸次重幸さんと益岡徹さんの70分にわたる2人芝居。 自分にクローンがいることを知った息子とその父親の会話劇が繰り広げられます。 自分以外の自分がいると知ったら とある日、自分にクローンが存在してい…

宝塚宙組『HiGH&LOW -THE PREQUEL-』を観劇した感想(ネタバレあり)

今回のレビューは、宝塚宙組『HiGH&LOW -THE PREQUEL-』です。 EXILEや三代目 J Soul Brothersらが所属するLDH JAPANが展開しているあの「HiGH&LOW」がなんと宝塚歌劇団で上演!ということで、情報解禁時から非常に話題になっていた本作。 男たちの抗争を…

宝塚月組ミュージカル『グレート・ギャツビー』を観劇した感想(ネタバレあり)

今回のレビューは、宝塚月組「グレート・ギャツビー」です。 本作は1本ものと呼ばれる、休憩を挟む2時間ほどの演目で、今の月組の芝居を堪能できる作品です。 1920年代のアメリカを舞台に、ある女性を愛し続けた1人の男の生涯が描かれていきます。 ギャツビ…

舞台『コムサ de MANZAI!』を観劇した感想(ネタばれあり)

今回のレビューは、室龍太主演「コムサ de MANZAI!」です。 毎年主演舞台を数多くこなし、関西を中心に活躍されているジャニーズの室龍太さんが、冴えないテレビマンのコムサを演じる本作。 室さん演じるコムサがクセの強いキャラクター達に翻弄されるドタ…

舞台『夏の夜の夢』を観劇した感想(ネタバレあり)

今回のレビューは、舞台「夏の夜の夢」です。 シェイクスピア原作の恋愛喜劇。 喜劇なので、クスッと笑ってしまうシーンも多々ありますが、シェイクスピア特有の難しさもあり、なかなか演劇的な思考を必要とする作品でした。 日本古典芸能とシェイクスピアの…

宝塚星組『めぐり会いは再び next generation-真夜中の依頼人(ミッドナイト・ガールフレンド)-』を観劇した感想(ネタバレあり)

今回のレビューは、宝塚星組『めぐり会いは再び next generation-真夜中の依頼人(ミッドナイト・ガールフレンド)-』です。 前作の「柳生忍法帖」の和な世界観からガラっと変わって、今作はアニメから飛び出てきたようなファンシーでポップな世界観。 舞…

舞台『ハリー・ポッターと呪いの子』を観劇した感想(ネタバレなし)

今回のレビューは、舞台「ハリー・ポッターと呪いの子」です。 とにかくこれだけ言わせてください。 最高うううううううぅぅぅぅぅぅううううう!!!!!!!!!!!!(発狂) あまりのクオリティに、観劇したその日は興奮で朝4時まで寝れませんでした。 …

宝塚宙組ミュージカル『カルト・ワイン』を観劇した感想(ネタバレあり)

第88回目のレビューは、宝塚宙組ミュージカル「カルト・ワイン」です。 宙組の桜木みなとさん(愛称:ずんさん)が主演を務められている本作。 驚異的な味覚を武器にワインの世界で成り上がっていく男の人生をずんさんが熱演し、ハラハラドキドキなシーンあ…

熱海五郎一座『任侠サーカス~キズナたちの挽歌~』を観劇した感想(ネタばれあり)

第87回目のレビューは、熱海五郎一座『任侠サーカス~キズナたちの挽歌~』です。 今年のゲストは、2度目となる浅野ゆう子さんと、初の男性ゲストであるA.B.C-Zの塚田僚一さん。 お二人が熱海五郎一座に新たな風を吹かせ、座員のみなさんとの見事な化学反応…

ミュージカル『スワンキング』を観劇した感想(ネタバレあり)

第86回目のレビューは、ミュージカル『スワンキング』です。 橋本良亮さんが本格ミュージカル初主演ということで、注目されている本作。 さらに、新作オリジナルミュージカルとして、今回初上演の作品です。 史実でも圧倒的美貌だったとされる狂王・ルートヴ…

舞台『フォーティンブラス(2022)』を観劇した感想(ネタばれあり)

第85回目のレビューは、舞台「フォーティンブラス(2022)」 です。 昨年の再演ということで、ほぼ昨年のキャストが続投し、役者の生き様や舞台への情熱を感じる本作をまた観劇することができました。 昨年は渋谷・Bunkamuraシアターコクーンでの上演でした…

宝塚雪組『夢介千両みやげ』を観劇した感想(ネタバレあり)

第84回目のレビューは、宝塚雪組「夢介千両みやげ」です。 宝塚作品ではお芝居部分のみの感想を書きたいと思っておりますので、今作は2本もの(1部お芝居・2部ショー)のため、1部の「夢介千両みやげ」の感想のみを書き連ねたいと思います。 2部「Sensat…

舞台『ボーイング・ボーイング』を観劇した感想(ネタバレあり)

第83回目のレビューは、「ボーイング・ボーイング」です。 ワンシチュエーションで繰り広げられるドタバタコメディーで、海外で何度も再演されている傑作です。ストーリーが進むにつれてドタバタが増幅していき、ひたすら笑える最高な作品でした! あらすじ …

ミュージカル『next to normal』を観劇した感想

第82回目のレビューは、ミュージカル「next to normal」です。 2009年の初演から13年の時を経て2度目の日本上演となった本作。 ミュージカル=HAPPYというイメージがあったのですが、そのイメージを覆す苦しいストーリーでした。ですが、一筋の光の見える終…

宝塚宙組ミュージカル「『Never Say Goodbye』-ある愛の軌跡-」を観劇した感想(ネタバレあり)

第81回目のレビューは、宝塚宙組ミュージカル「『Never Say Goodbye』-ある愛の軌跡-」です。 実は、昨年、宝塚デビューをしました・・・! なかなか敷居が高く観劇の機会がなかったのですが、会社に宝塚大好きお姉さまがおりまして、お誘いいただきました…

舞台『裏切りの街』を観劇した感想(ネタバレあり)

第80回目のレビューは、「裏切りの街」です。 2020年に公演予定だった本作は、新型コロナの影響で延期となってしまい、2年後の今年ようやく上演となりました。 10年前に初演され、その後ドラマ化・映画化もされた本作ですが、主人公をHey!Say!JUMPの高木雄…

舞台『行先不明』を観劇した感想(ネタバレあり)

第79回目のレビューは、佐藤アツヒロさん主演「行先不明」です。 旅行代理店を舞台としたワンシチュエーションコメディ。 とある日、仕事仲間やお客さん全員を巻き込む大事件が発生し、解決に向けて奔走するドタバタ感多めの作品でした。 行先不明になったも…

六本木歌舞伎2022『ハナゾチル』を観劇した感想(ネタバレあり)

第78回目のレビューは、「六本木歌舞伎2022『ハナゾチル』」です。 3年ぶり第4弾となる「六本木歌舞伎」は、今まで歌舞伎を見たことのなかった方にも歌舞伎に触れていただけるように、毎回新しい解釈を取り入れた古典演目を披露するシリーズです。 過去には…

シス・カンパニー公演『ミネオラ・ツインズ』を観劇した感想(ネタバレあり)

第77回目のレビューは、シス・カンパニー公演『ミネオラ・ツインズ』です。 大原櫻子さん主演、双子を一人二役で演じられるということで、面白そう!と思い情報解禁時からとても楽しみにしていた作品です。 演出からセリフひとつひとつまで全てがとにかくお…

ナイロン100℃『イモンドの勝負』を観劇した感想(ネタバレあり)

第76回目のレビューは、ナイロン100℃「イモンドの勝負」です。 劇団ナイロン100℃、3年ぶりの新作ということで情報解禁時から楽しみにしていた作品です。 公演情報に関する記事で本作は「ナンセンス・コメディー」と紹介されていて、ナンセンスってどんな意味…

舞台『「葵上」「弱法師」』を観劇した感想(ネタバレあり)

第75回目のレビューは、舞台「葵上」「弱法師」です。 作家、三島由紀夫の代表作「近代能楽集」から2作品を上演するという本作。 舞台が始まり、第一声を聞くや否や、三島由紀夫の描く文学の世界へ一気に引き込まれてしまいました。 「近代能楽集」というの…

プリエールプロデュース『葉隠れ旅館物語』を観劇した感想(ネタバレあり)

第74回目のレビューは、プリエールプロデュース『葉隠れ旅館物語』です。 俳優として活躍している福士誠治さんが今回は演出に専念して手掛けられた本作。 福士さんが演出業もされていることを今回初めて知ったのですが、実際に観劇しましたら、脚本もさるこ…

ブロードウェイミュージカル『ニュージーズ』を観劇した感想(ネタバレあり)

第73回目のレビューは、ブロードウェイミュージカル「ニュージーズ」です。 2020年公演が新型コロナウイルスの影響で中止となったものの2021年の今年上演が決定し、ようやく待望の日本初上演となりました。 本作は1992年公開の映画「ニュージーズ」を基に製…

小劇団シリーズ⑦ S×SS企画『TWO-handers』を観劇した感想

小劇団シリーズとして書いておりますが、劇団ではないのかもしれません。 S×SS企画『TWO-handers』という面白い企画を観劇してきました。 居酒屋のスペースを一部貸し切って上演するという本作。 普通の居酒屋に入ると小さな宴会場のようなスペースに案内さ…

舞台『フォーティンブラス』を観劇した感想(ネタバレあり)

第71回目のレビューは、戸塚祥太さん主演「フォーティンブラス」です。 東京・渋谷のBunkamuraシアターコクーンにて上演中の本作は、”舞台俳優”の生きざまを描いた作品。 幾度となく再演を繰り返し、様々な俳優で上演されてきた本作。 今回は主演のフォーテ…

舞台『コムサdeマンボ!』を観劇した感想(ネタバレあり)

第70回目のレビューは、舞台『コムサdeマンボ!』です。 関西を中心に俳優として活躍されているジャニーズの室龍太さんを主役に迎え、テレビ番組の制作会社を舞台に展開する、ワンシチュエーションドタバタコメディ作品でした! 新喜劇のようなドタバタコメ…